マインドマップで履修科目や気になる科目のリスト作成【放送大学】

2023年1学期
記事内に商品プロモーションを含む場合があります


こんにちは、aki(@restudyblog)です

放送大学2023年度2学期の『授業科目案内』をもとに、気になる科目をマインドマップを使ってリストアップしてみました!

全体図
少し拡大

書き出して視覚化できるようにしておくことで、視聴したい科目や履修科目を検討するときなどに、一目で確認できて便利です(^^)

頭の中だけにとどめておこうとすると忘れてしまったり、記憶がごっちゃになったりしてしまいますが、マインドマップならいつでも見返せるので安心です(^^♪

ワンコ
ワンコ

自分専用の科目案内を作るワン!

aki
aki

何より、こうして書き出していく作業そのものが楽しかったり☆

今回は、マインドマップを使った↑のような科目一覧の作り方をご紹介します!

放送大学の授業科目案内PDFはこちら▼

スポンサーリンク

マインドマップは思考の整理や発想の手助けに役立つ

ワンコ
ワンコ

そもそも、マインドマップってなんだろう?

aki
aki

マインドマップとは1970年代にイギリスのトニー・ブザン氏によって考案された、アイデアや思考を視覚化する方法のひとつです

マインドマップmind mapmindmap)とは、トニー・ブザンが提唱する、思考表現方法である[1]。頭の中で考えていることを内に近い形に描き出すことで、記憶整理発想をしやすくするもの[1]

引用元:Wikipedia

テーマとなるキーワード(トピック)やイメージを中心に配置して、放射状やツリー状に展開していくのが特徴です

アイデアやキーワードをつなげたり、分岐させたりして図式化していくことで、頭で思い描いたことを目に見える形にできます

あの、枝が次々と広がっていくような図をご覧になったことがある方も多いのでは?

そうです、ロックフェラーセンターに飾られるクリスマスツリーのように、大きな木が枝をひろげたような図です!▼

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー
ワンコ
ワンコ

ディズニープラスの「ホークアイ」でも登場したツリーだわん!


頭の中のアイデアや考え・情報・キーワードから連想することなどをどんどん書き出していき、「見える化」することで思考を整理するとともに、新たな発想の手助けをしてくれます

マインドマップでは

  • 放送授業を視聴したい科目一覧
  • 履修予定の科目一覧
  • 勉強記録・メモ
  • 書籍の内容・感想まとめ
  • レポート・論文の構成
  • プレゼンテーション資料の作成
  • TODOリスト

など、放送大学での学生生活でも活用できるシーンがたくさんあります

aki
aki

書き出していくことでアイデアを体系的にまとめることができ、何が必要で何が必要じゃないかがクリアーになっていきます

スポンサーリンク

おすすめのマインドマップ作成ツールは「EdrawMind(エドラマインド)」

今回、わたしが科目一覧の作成に使ったのは『Wondershare EdrawMind(ワンダーシェアー・エドラマインド)』というマインドマップツールです(※旧名称:マインドマイスター)

マインドマップで有名なソフトはいくつかありますが、このEdrawMind(エドラマインド)のおすすめポイントをあげてみました

  • 無料版でも十分な機能
  • 初心者でも直感的に使える、簡単な操作性
  • インストール版だけではなくWeb版、スマホのアプリ版もある
  • Web版ならインストールされていない端末からも使える

無料版では追加可能なトピックの数が100個まで、個人クラウド容量が10Mまでの制限があります



▼無料版と有料版の機能比較表
https://www.edrawsoft.com/jp/free-pro-comparison.html

無料版でも十分満足に使えますが、より多くの機能や容量を使いたい方は「年間プラン」や買い切りタイプで永久に使える「永久ライセンス・プレミアム」の購入もできます

学生・教職員向けの学割プラン(1年間プラン/2年間プラン)もあります▼


aki
aki

長く使う予定なら「永久ライセンス・プレミアムプラン」が、学生さんで1~2年間だけがっつり使いたいなら学割の「1年間プラン」または「2年間プラン」がおすすめです☆



DVDパッケージ版もあります▼

created by Rinker
¥10,900 (2024/04/13 09:18:27時点 楽天市場調べ-詳細)

「EdrawMind(エドラマインド)」の使い方

1.EdrawMindをダウンロード&インストール

公式サイトより「EdrawMind」をダウンロードして、インストールします

無料体験版のダウンロードはこちら▼
EdrawMind公式サイト

2.EdrawMindを起動し、新規ファイルを作成

EdrawMindを起動したら「ファイル」→「新規作成」をクリックして「右型マップ」をクリックします

aki
aki

もちろんお好みで「ツリー型マップ」で作成してもOKです!

3.右型マップが作成されるのでトピックに入力する

右型マップが作成されるので、「中心トピック」「メイントピック」の項目を自分の好きなトピック名に書き換えます

例として、中心トピックに「<放送大学>2023年度授業科目」、サブトピックは「放送授業」「オンライン授業」にわけてみました

トピックを選択した状態で「tab」キーを押すと、右横に新たなサブトピックが作成されます

「放送授業」のサブトピックを選択した状態で「tab」キーを押して、「基盤科目」のサブトピックを作成しました▼


「tab」キーを押すことで、サブトピックをどんどん右横に追加できます▼

aki
aki

トピックの分け方は自由なので、追加したり削除したり移動したりして、皆さんが使いやすいマップを作ってみてください☆

3.好みのデザインに変更する

用意されているデザインテーマを適用することもできますが、個別にフォントや枠・文字色や背景の色を変更でき、デザインの幅はとても広いです

<例>背景色をピンク色に変更↓

<例>背景にテクスチャを適用↓

aki
aki

自分好みのデザインに変えるとよりマップ作りが捗りますよ♪

ワンコ
ワンコ

科目リストだけではなく、やりたいことリストやTODOリスト、読書リストをはじめとした多くの用途に使えるワン!

created by Rinker
¥10,900 (2024/04/13 09:18:27時点 楽天市場調べ-詳細)
  • <放送大学>
    1科目(2単位)11,000円から学べる
  • インターネットからも出願できます☆
  • まずは無料の資料請求がおすすめ♪
一緒に学士の学位取得を目指しませんか♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました