夢の高配当株生活にむけて第一歩

MONEY
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今年の目標の一つに掲げていた、高配当株への投資


SBIネオモバイル証券に口座を開設し、ついに一歩踏み出すことができました☆

ワンコ
ワンコ

ネオモバ!

aki
aki

ネオの上にモバイルなんて、贅沢だね~(謎)

スポンサーリンク

SBIネオモバイル証券の口座を申し込んでみた(9月7日)

SBIネオモバイル証券に口座開設の申込みをしたのが9月7日のこと。

WEBの申し込みページに必要事項を入力して、本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類は2種類必要だったので、マイナンバーカード(表・裏)と、健康保険証(表・裏)の画像をアップロードしました。

アップロードが出来たら、あとは刮目してしばし待ちますw

本人確認書類の審査完了(9月13日)

9月13日に、メールで『本人確認書類の審査完了』のお知らせが届きました↓

★本人確認書類審査完了のお知らせメールを抜粋

この段階ではまだ取引ができません(;_;)

ハガキで送られてくる、取引パスワードの到着を待たないといけないのです。

取引パスワードが届く(9月14日)

翌日の9月14日に、「「口座開設完了のご案内」を発送しました/サービス利用料のお支払い方法を設定ください」というメールが届きました。

★ 「口座開設完了のご案内を発送しました」メールを抜粋

「今日、発送が済んだのなら、2~3日中には届くかな~?」と思って帰宅すると、既にハガキが届いていましたw(早っ&嬉しい!)

このスピード感、嫌いじゃないです( ̄ー ̄)

このハガキに大切な大切な取引パスワードが記載されています。

この取引パスワードにお目にかかれる日を、ずっと心待ちにしていました。会いたかった~♪会いたかったよ~、YES!w

ワンコ
ワンコ

テンション高いね~!

aki
aki

これでやっと取引できるようになったからね~♪

サービス利用料のお支払い方法を設定(9月14日)

気を取り直して落ち着いたところで(?)、ログイン後に取引パスワードを入力し、サービス利用料のお支払い方法の設定をしました。


これでようやく取引ができる状態になりました!\(^o^)/

ワンコ
ワンコ

んん?サービス利用料って何?

aki
aki

SBIネオモバイル証券を利用するにあたって、毎月かかる定額の利用料(220円)だよ。

サービス利用料については、案内メールにも記載されてました。↓

【SBIネオモバイル証券では、株式取引の取引手数料はかかりませんが、ご利用にあたっては、お取引の有無にかかわらず、月額220円(税込)〜のサービス利用料がかかります。とのこと。


最初は、『せっかくこれから高配当株生活を夢見てスタートするのに、毎月利用料がかかるなんて、そんなの嫌や〜!』と思ってました(笑)

ワンコ
ワンコ

ではなぜSBIネオモバイル証券を開設しようと思ったの?

aki
aki

他の証券会社で日本個別株の分散投資をしようとすると、結果的にもっと高額の手数料がかかるからだよ~!

そうなんです。

しかも、ネオモバイル証券なら毎月期間固定Tポイントが200ポイントたまるので、実質の負担は20円だけです。

このTポイントも投資に使えるので、貯まったTポイントでどんどん個別株に投資していこうと思います♪

数百円であの企業の株主に!?

SBIネオモバイル証券のサービス利用料(220円)は手数料として良心的だったんですネ。

そして、日本国内の個別株を1株単位で取引できる証券会社は、まだまだ限られているんですよね。

なぜか日本株は通常、100株もしくは1000株単位じゃないと購入できないんです(;_;)

SBIネオモバイル証券なら1株から購入できるので、安いものだとなんと数百円から企業の株主になれてしまいます(`・ω・´)

aki
aki

楽天証券も同じように、1株から購入できるサービスを始めてくれればいいのになぁ〜。(さらに取引手数料無料だとなおよし!)

ワンコ
ワンコ

ウフフ、本音が出たね☆

まずは1株買ってみた

入出金用口座に設定した口座の残高が3,000円しかなかったので(笑)、ひとまず3,000円以内で購入できる株で、かつ高配当株の『バルカー(7995)』という会社の株を一株買いました!

これでようやく日本の高配当株デビューが叶いました!なんだかとっても嬉しい(^o^)

私が株を購入した会社がより成長して、日本経済も上向きになって、株主にも還元されて、、と三方よしの良い循環になるといいなぁと願っています。

今更なぜ、高配当株?

すでに積立中のiDeCoやつみたてNISAでは、主に米国や先進国の投資信託(インデックスファンド)を購入しているので、日本の個別株を購入する機会がないままでした。

資産を増やすだけの目的なら、投資信託(インデックスファンド)でひたすら積み立てていくのが王道と言われていますし、再投資の複利パワーの偉大さを考えるとその考えも納得できるんです。

でも。

どんなに投資信託を積立していって元本や含み益が増えても、売却して利益確定するまでは実際に使えるお金が増えるわけではないんですよね。

要は、資産額は増えても日々の生活(の実感)はなんにも変わらない…んですよね…w


それこそインデックスファンドの複利パワーを享受するには長期の積立てを前提としているので、私の場合はあと20年以上は積み立てたいところ、、、(^o^;) 

そんな中、両学長こびと株.comさんの動画やブログで高配当株の存在を知り、「高配当」「配当金」という言葉を目にする度に憧れを募らせていました。

高配当株に恋する乙女状態★ですw

↑そこでWAN●Sの曲を思い浮かべたあなた、私と同世代ですね?w

私も今の生活を楽しむために、『インデックスファンドと並行して高配当株もチャレンジしたい!うん、やろう!』と決意したわけです。

ついにその夢を実現する事ができて良かったです♪

ワンコ
ワンコ

何事もチャレンジしてみることが大切だよね

aki
aki

ただし株である以上、「減配」や「無配」などのリスクもあるから、自分が背負えるリスクの範囲内で楽しむことにするよ!



まだ1株だけですが、積み重ねた小さなコカブが、いつか大きな配当金を運んでくれるますように(^.^)

個別株のリスクを下げるためにも、様々なセクターの株を50銘柄は買って分散投資したほうが良いようなので、これからコツコツといろんな企業の高配当株を買っていこうと思います。

定期的に高配当株の購入銘柄や配当金について報告していこうと思います♪

※このブログで紹介している銘柄は私個人の判断に基づいて行っているものであり、紹介した銘柄への投資を推奨するものではありません。株式投資にはリスクがありますので、投資判断はくれぐれも自己責任でお願いいたします。

<まとめ>日本の高配当株ならSBIネオモバイル証券がおすすめ

口座さえ開設できれば、あとは簡単に株が買えるので、少額から日本国内の個別株を買いたい!という人にはSBIネオモバイル証券はおすすめです(^o^)

SBIネオモバイル証券のポイント
  • 無料でかんたんに口座開設
  • 1株から購入可能
  • 数百円から株が買える
  • Tポイントで投資ができる
  • 月額220円の手数料で取引し放題
    (※1ヶ月の売買代金が50万円以下の場合)

高配当株を始めるきっかけになった、両学長のYoutubeチャンネルはこちら
両学長 リベラルアーツ大学

created by Rinker
¥1,540 (2024/06/23 22:59:15時点 楽天市場調べ-詳細)

高配当株を始めるきっかけになった、こびと株.comさんのブログはこちら
こびと株.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました